【ボエムズネット】

BOhemes Netとは

 

 

SelectBook

 

Rakuten Books

 Fujisan.co.jp

楽天ブックス [160万アイテムから本を探そう!1,500円以上で送料無料!]



PROFILE
SEARCH

qrcode

■新着レビュー10件

Powered by RSSリスティング
<< 1週間は金曜日から始めなさい  臼井由妃 | main | サヨナラ、あきらめられない症候群 香山りか >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | - | - |

だめんず症候群 倉田真由美
評価:
倉田 真由美
扶桑社
¥ 714
(2007-02)
Amazonおすすめ度:
その男、ほんとうに だめんず?
だめんず集大成
うん。
JUGEMテーマ:読書


だめんずって女に非がなくて

元々ダメ男なんだとばかり思っていました。


この本を読んで気付かされた

一番大きな事は

一緒に居る女がだめんずを助長させているのでは

ということ。


考えさせられました。

そして大事なのが第一歩目。

はじめの接し方を間違えると

ダメンズ化が進むのだな〜


とも考えさせられました。


たとえばお金がない彼に

今日は私が出すから〜

と何気なく言う。

それが習慣化する。

彼にお金を出すのが苦痛になりつつも

言えずに出してしまう。


というような。

彼を甘やかすことで

彼が楽な方法を選ぶようになってしまう・・・。




嫌だ

と思ったことは

はっきりと言わないといけません。

毅然とした態度で。

そのだめんず、実は自分が作ったダメンズなのかもしれませんから。


著者の言う

恋愛プライオリティー

アレルゲン


についても考え、自分の恋愛を見直すよい機会になりました。ラブラブ



だめんず経験者、現在だめんず、と思われる人と

付き合っている方、夫がダメンズの方。

身近にだめんずが居る方には

考えさせられる1冊かと思います。
| selectbook | 男運 | - | - |

スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | - | - |